コンテンツ

NATURAPURAのこだわりについて

NATURAPURAについて

NATURAPURAについて

毎日使うものを皆様が安心して心地よくお使いいただけるように・・・ ナチュラプラはその願いのもと、ポルトガルに誕生したブランドです。
1999年会社を設立し2002年ヨーロッパでの販売を開始しました。

ナチュラプラはヨーロッパ共同体エコラベル認定を受けたブランドです。
これは、栽培前の土壌から、原料の栽培、加工、製造にいたるまで厳しい基準をクリアした製品のみに授与されるものです。
原綿は信頼できる認証機関CUCの認証を受け100%オーガニックコットン(有機栽培綿)を使用しています。
従来の繊維産業が一般的に使用する有害な化学物質は一切使用せず、人体に優しく、農薬等が及ぼす環境への影響のない製品づくりを実現しています。
極上の肌触り、高水準の品質とヨーロピアンテイストのデザインで、ベビー子供服、アンダーウェア、及び関連グッズ等の幅広く魅力的な製品をお届けします。

安心と安全

安心と安全

ナチュラプラは、オーガニックコットンを100%使用しています。
原生綿の本来の色彩は、生成り、茶色、緑です。かつては、綿には実に豊富な色がありました。
それらは、長年の栽培の結果により製品化しやすい色のみが残り、この他の色は失われているのが現状です。
原綿は、欧州エコラベル委員会(EUEB)のオーガニックコットン基準に基づき認定機関CUCが認定したオーガニックコットンです。

ペルーの山岳地域やトルコなどの産地で限りなく自然に近い状態での栽培を行っています。
収穫後の原綿は、丁寧に包まれた状態で、産地からポルトガルに輸入されます。
NaturaPura社のパートナー工場は、紡績、織機、加工、縫製の各工場であり、これらはすべてEUEBの認定を受け、それぞれ、NaturaPura社からは車で30分以内で行ける場所にあります。

NaturaPura社が原綿を輸入しNaturaPura社の管理のもと、EUEBの認定工場(紡績、織機、加工、縫製工場)へ発注し製品はNaturaPura社へ納入されます。
生地や糸の卸売りを購入している訳ではありません。
NaturaPuraは原綿から出荷までの品質管理を行っています。